スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

book13 幸福の外注おそうじ術

今日は、幸福の外注おそうじ術という本を読んだので
その感想を書きたいと思います。



この本は、女性の方に向けて書かれている本なんですが、
内容を僕なりに要約させてもらえば

仕事や趣味で忙しい女性は、そうじを外注のプロに任せてみたら?
 そしたら、もっともっと生活が充実するんじゃない?


とオススメしているというか、問題提議している本のように思いました。

文章は若干まわりくどい感じがありましたが、
(お前は人のこと言えるんかい^^;;(笑))

・外注おそうじとは一体どんなものか?
・それによって得られるメリット
・業者比較
・実際におそうじを頼んでみた

という風に、外注おそうじについて一通り説明されていたので
気になる方は、是非、読んでみて欲しい本ですね(^-^)♪


まぁ、でもあれですね。

外注

これが出来るようになれば
とりあえず一人前だと僕は思います。


ランキングに参加中です。
もしよければ応援クリックのほうお願いします!!

スポンサーサイト

テーマ : せどり業務報告 - ジャンル : ビジネス

<< book14 青空kobeのせどり業務日記帳「孤立無援」 | ホーム | book12 続・部屋の片付け より快適なせどり部屋へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。